UNDONE(アンダーン)

UNDONE(アンダーン)の返品・修理保証|公式よりわかる購入前のポイント

カスタム腕時計のUNDONE(アンダーン)ネット上でカスタマイズ画面を見ながらオーダーできるので私も思い切って購入してしまいました。でもクォーツ式なら3万円程度、機械式のダイバーズウォッチは5万以上するので購入前に返品・返金・保証内容はチェックしておきたいところ。

今回の記事では実際に購入した後にわかった購入する前に知っておきたい保証内容をわかりやすく解説していきます。

 

UNDONE(アンダーン)のカスタマイズした腕時計は返品・交換・修理はできるか?

UNDONE(アンダーン)は自分でオーダーして購入できる腕時計ですが、カスタマイズできる腕時計ブランドの多くは返品や交換ができません。じゃあUNDONE(アンダーン)はどうなのか?返品や保証の規定は以下のようになっているのです。

UNDONE(アンダーン)の返品・交換の条件

UNDONEの返品条件

・商品の到着から15日以内
・保証書があり、新品未装着
・プロカスタム商品ではない(ダイヤルをオリジナルデザインにしたものではない)
・刻印やプリントなどのデザインを施したものでないこと

上記の条件ではありますがカスタマイズ後でも返品をすることができます。他のカスタム腕時計ブランドだと手元に届いた時点で返品はできない場合が多いのですが、UNDONE(アンダーン)では返品が可能となっています。

PC上でカスタマイズして実際に手元に届いた時にイメージと全然違った!と感じた場合返品ができるのは嬉しいですよね。

UNDONE(アンダーン)はパーツ交換もできる

実はUNDONE(アンダーン)は返品だけではなく、パーツの交換も可能なのです。

UNDONEのパーツ交換の条件

・商品到着から15日以内であること
・保証書があり、新品・未装着であること
・プロカスタム商品ではないこと
・刻印やプリントなどのデザインを施したものではないこと
・交換対象となるパーツが現存していること

上記の条件なら1パーツのみですが交換することができます。『ストラップの色合いが微妙に違った』『針のデザインがイメージと違った』なんてこともあると思います。そんな時に1個だけですがパーツを交換できるのです。

UNDONE(アンダーン)は初期不良はもちろん保証される

UNDONE(アンダーン)ではもちろん初期不良の修理保証はしてくれます。ただし、下記の条件があるので注意。

UNDONEの初期不良の修理の対応

・保証書に記載されている日付から3ヶ月
・UNDONEの保証書がある

上記の条件であれば初期不良も無料で対応してくれます。ただし、期間が決まっているのと保証書は必須なのできちんと保管しておきましょう。送料などもUNDONE側ですべて負担してくれるので着払いで大丈夫です。

※初期不良の場合は申請書類は不要(初期不良以外での修理は申請書が必要です。)

UNDONE(アンダーン)は過失による破損も1回だけ無償で修理してくれる

UNDONEは自分で間違った操作をして破損してしまった場合でも1回だけですが無償で修理をしてくれいます。

過失による修理の無償化(1回)

・保証書に記載されている日付から1回のみ無料
・1製品につき1度
・2回目以降は有償
・修理・点検に関する送料も全額負担してくれる

という神対応。はじめて機械式の腕時計を使う場合って扱い方が慣れていないために意図せず破損してしまうこともあります。過失による破損も保証してくれるのはUNDONE(アンダーン)だけじゃないのではないでしょうか?

[/st-cmemo]

 

UNDONE(アンダーン)の修理依頼の方法!実際に修理に出してみました

ここからは実際にどうやって修理に出していいくのか解説していきたいと思います。というのもUNDONEのアクアを購入したのですが(アクアのレビュー参照)最初に間違った扱いをしてしまい時間合わせがうまくできなくなってしまったのです。

UNDONE(アンダーン)を修理に出す時に必要な書類

UNDONE(アンダーン)を修理に出す時に必要な書類は以下のもの

・修理申請書
・破損した腕時計
・保証書

上記の3つを用意していただければ大丈夫です。ケースはなんでも良いですが元箱があればそれにまとめて入れてしまってOKです。

申請書類は初回の無料修理と2回目以降の有償修理の2通りあるので注意。申請書類は公式サイトからダウンロード可能です。

→UNDONEの修理申請書類ページ

修理申請書類を書き込み箱にいれて着払いで郵送

UNDONE(アンダーン)の修理に必要なもの

画像の3つを用意しましょう。元箱だけだと心許ないので私はプチプチ包装に巻いてダンボールにいれて郵送しました。

郵送した腕時計が到着するとメールが届く

UNDONE(アンダーン)の修理到着メール

こちらで郵送した品物がUNDONEの修理センターに届くとアドレスにメールが来ます。申請書類にメールアドレス記載欄があるので忘れず記載しましょう。

部品の在庫状況にもよりますが発送してから2〜3週間程度で修理依頼した腕時計が返ってきます。

UNDONEの修理が返ってくるまでの期間

私の場合はUNDONEに商品が到着してから修理し終わって発送されるまで7日程度。腕時計の輸送期間を含めて10日程度でした(思ったよりも早い)

無事修理が終わり自宅に商品が到着しました。

UNDONE(アンダーン)修理内容

修理内容と修理された現品が無事到着。

UNDONE(アンダーン)のアフターフォローはとても丁寧だった

ネット通販とかアフターフォローが雑なお店もある中、UNDONE(アンダーン)は初期不良、故障などのアフターフォローをちゃんとしてくれます。こういった親切な対応をしてくれると安心して購入することができますよね。

[/st-cmemo]

 

UNDONEのレビュー記事

-UNDONE(アンダーン)

Copyright© 腕時計マニアクス|オーダーメイドのカスタム腕時計を中心に紹介 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.